雑記

YouTube Premiumを使って感じたメリット&デメリット

どうも、ミニマリストPoteです。

YouTube Premiumに加入し、1ヶ月が経過しました。

1ヶ月使ってみてメリット・デメリットを感じた点がありました。

元々無料で使えるYouTubeを有料化して使う必要あるのかどうか。

 

・YouTube Premiumを加入を悩んでいる
・スマホで出来る娯楽を探している人

 

YouTube Premiumに加入するメリット

YouTube Premiumは月額1,180円(税抜)で有料会員になる事で、多くの追加機能を使えるようになります。

Pote
Pote
共通機能は、動画再生だけ。動画が見れれば良いという人は加入は必要ないんですよね。

 

広告表示なしで動画を見られる

正直恩恵を得られた機能は、「広告なし再生」のみです。

動画を見ていると多い時は、10分の動画に5回ぐらい広告が表示されてしまいますよね。

広告表示が無くなるので快適に動画を見れるのってすごく快適です。

 

当然広告表示が無くなるという事は、同じ動画でも視聴時間を短くする事が出来るんです。

YouTubeの広告は5〜60秒ぐらいありますが、広告なしで視聴出来るので自然に時短になります。

YouTubeを良く使っている人は、無駄な時間を削れる事が出来ます。

 

YouTube Premiumを使ってみてのデメリット

YouTubeに時間を使いすぎていた

これはYouTube Premium自体のデメリットではありません。

YouTube Premiumに加入した事で、使い方が変化した事で感じたデメリットです。

 

メリットで紹介した「広告表示なし再生」が快適な分、今までより余計な動画を見るようになってしまったという事。

YouTube Premiumに加入する前は、登録チャンネルの新規動画しか見ていませんでした。

しかしYouTube Premiumに加入してからは、広告という障害が無くなったので不必要に動画を見てしまっていました。

結果としてYouTubeにハマり過ぎてしまったんです。

広告表示が無くなって時短になったのに、余計な動画も見るようになって結果長時間視聴しているという本末転倒な状態に。

 

Youtube Premiumは必要なし

結果として私はYouTube Premiumを辞めました。

メリットよりもデメリットの方が、私に大きかったんです。

時短のつもりが余計に時間を浪費しているのは無駄でしかありません。

月額1,180円(税抜)を払い続けるメリットは私にはありませんでした。

そしてメリットが「広告表示なし」しか無かったんです。

バックグラウンド再生も、動画なのだから映像を見られなかったら意味が無いので合いませんでした。

YouTube Premium限定作品もアマゾンやNetflixのオリジナルコンテンツに比べると、好奇心が刺激されない作品しかなかったので、この機能は不必要。

YouTube Musicも好きな音楽だけ聞ければ問題ない私には、いりません。

バックグラウンド再生は使うかなと思っていましたが、案外活躍の出番なし。

わざわざダウンロードしてまで、外出先で動画を見たいというモノではないんですよね。

Netflixなどであれば、映画作品をダウンロードして新幹線の中で観たりしています。

しかしYouTubeにはそこまで長時間の動画が少ないので、私の生活では活躍しませんでした。

 

Youtube Premiumは現在(2019/9/30)3ヶ月無料体験期間中なので、興味がある人は試してみてはいかがでしょうか?

いつまでキャンペーンが継続するかは、不明ですので気になる方はお早めに!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。