OTHER-雑記-

一人旅で節約するなら、コレだ!

どうも、Poteです。

先日も一人旅ということで、秋田に1泊2日で行ってきました!

最近は月1ペースで一人旅していますが、基本は贅沢はせず、全開で楽しむをモットーにしています。

今回はそんな私が一人旅でどういった節約しているかを紹介します!

節約するのは、3つだけ!

節約する内容は交通費と食費と宿泊費です!

旅行をするには欠かせない出費。

何をするにもお金は必要ですが、色々な場所に行くには節約もある程度は必要です。

交通費は自分の頑張り次第でどうにでもなる!

まず交通費に関しては、色々な方法で節約が可能です!

私が実践しているのは以下の通りです。

  1. 高速道路などの有料道路を使わない
  2. 格安の交通手段を使う
  3. シーズンオフを狙う

1.高速道路などの有料道路を使わない

これは自分の体力と相談が必要になりますが、効果大です。

高速道路を利用すると短時間で移動出来ますが、費用がかさみます。

そこで体力の問題になりますが、出発時間を早めてみてください!

高速道路を使わないとすると、運転する時間が長くなるので、必然的に早出をすることになります。

しかし早出をしてみると下道でも交通量が少ないので、案外スムーズに進みますよー。

2.格安の交通手段を使う

これも1つの手です。自分で運転するのとは違い、お金を払えば目的地まで運んでくれるのもメリットですが、値段が安いプランが多いのも魅力の1つ。

バスでも飛行機でも格安企業のプランを選ぶとそれだけでも出費をかなり下げられるので1番簡単な方法です!

3.シーズンオフを狙う

この方法はなかなか難しいですが、節約意外にも観光地が空いてるというメリット付きです。

飲食店やお土産屋さんなどは特に空いてると嬉しいですね。有名店で1時間も並ぶなんてこともなくなります。

シーズンオフであれば、観光地によってはシーズンオフ価格で安めに設定されています。

勿論公共交通手段も軒並み値下げされているので、旅行全体の節約に繋がります!

 

食費は食べ過ぎ注意でプチ節約

皆さんは旅先で食べ過ぎたという経験ありませんか?

私は旅行に行くたびに約10㎏太る猛者でした。

観光地という免罪符片手に、名産品を食べまくっていました。

昔は酷いもので、1日5〜6食分を頑張って食べていました。

朝はビュッフェ。昼は名産品。夜は御膳。

間食はその都度食べる飲む。

寝る前には地酒を楽しむ。

こんなグルメ旅を毎回していました。

勿論食費は毎回凄いことになっていました。

食費だけで10万近くになったことも。。。

しかし今は旅行となっても、普段の食生活を崩さない事を念頭に食べるようにしています。

今の私は1日2食生活。朝は食べない生活です。

それを旅行先でも継続するだけです。

勿論基本外食にはなるので、お金は必要ですが食べ過ぎるということは無くなりました!

日々の生活を崩さないというルールを旅行に組み込むのはそんなに大変ではないのでオススメです!

 

宿泊先は視野を広く持つこと

旅行の宿泊先といえば、旅館やホテルが定番です。

しかし最近はairbnbなどの民泊サービスが広がっています。

もし宿泊先では汗を流せて足を伸ばして寝れるという目的で選ぶなら民泊は候補になると思います!

民泊には個室ではなく、その日の宿泊者全員と部屋が一緒など、旅館やホテルとはルールが違うので注意が必要です。

しかしそこが問題ないなら、是非民泊も選択肢に入れてみて下さい。

私が民泊で大体3000円以下で利用しています!

極端に安く済ませるなら漫喫などもありますが、疲れが取れないのでオススメはしません。その分値段は地域によって変動しますが1500円ぐらいで夜を過ごせます。

 

旅行はいくらでも節約出来る

今は旅行プランはネットで見るのが当たり前になりつつありますが、そこから更に自分でプランを練り上げることで、節約以外にも快適になることも多いです。

勿論自分がどこを大事にするかなどは回数を重ねて見つける必要があります。

もし休みの日にダラダラしているのが嫌になったら、どこでもいいので旅行はどうですか?

隣の県とかなら簡単ですのでオススメですよ!

以上、お読みいただきありがとうございました。