MINIMALIST-ミニマリスト-

【ミニマリスト】四泊五日の荷物紹介!

どうも、Poteです。

今回は自分ルールとして「リュック1個だけで旅行に行く!」と決めていたので、

その荷物とリュックを紹介したいと思います。

 

四泊五日の荷物一覧

まずは荷物としての分類は、

・服

・小物

これだけです。

 

着替えは少数精鋭

  • Tシャツ 2枚
  • 肌着 2枚
  • 靴下 2足
  • 下着 2枚
  • 当日着ていた1セット
  • THE NORTH FACE マウンテンパーカー
  • ステテコ

これを順繰りで着て、2日に1回洗濯をします。

今回はairbnbを使用したので、洗濯機がある場所を基準に選びました。

 

ポイントは過剰に用意しないです。

普通であれば長袖やもう1日分の服を持っていく所ですが、洗濯出来る機会はいくらでも

あると思ったので、荷物を減らし気軽な旅を意識しました。

 

洗面道具・充電器など

  • コンタクトレンズ 8枚
  • ヘアワックス
  • 目薬
  • リップクリーム
  • 携帯歯ブラシ
  • 財布
  • 小銭入れ
  • メガネ
  • モバイルバッテリー
  • 充電ケーブル
  • AirPods

ここにiPhone XSが追加されます。

小銭入れは観光地の特徴の現金のみが考えられた為、小銭入れを用意しました。(実際かなり活躍しました笑)

携帯歯ブラシは現地で購入し、現地で処分してきました。

犬のデザインが描かれているのがヘアワックスです。

元はハンドクリームだったのですが、可愛いしコンパクトなので、詰め替えて使っています。

 

服装はこんな感じ

マウンテンパーカー+Tシャツ+デニム+スニーカー

ずっとこれです。

靴はスニーカーといっても、ランニングシューズよりなデザインのモノを使いました。

 

旅行のバッグはコレだけ

PORTERのタンカーのデイバックです。

サイズはMの旧型モデルになります。

容量は10ℓタイプです。

 

まとめ

今回は一人旅という事もあって自由に旅行を楽しめました。

今まではもっと泊数が少なくても大きな荷物を持って行っていましたが、

不足している状態でも人間対応出来るという事を知りました。

荷物が少ないと出発前の荷造りも簡単ですし、旅行先で荷物を失くす心配も軽減されます。

そんなメリット多く感じた今回の旅行でしたが、まだまだアップデート出来る箇所もあると

思うので、次回の旅行では改善していきたいと思います。

身軽な旅行を目指している人の参考になれば、嬉しいです!

以上、お読みいただきありがとうございました。