Minimalist

アラサーミニマリスト男の外出自粛のどう過ごしているのか

どうも、poteです。

新型コロナウイルスの影響で、日本中で外出自粛ということで自宅で過ごす日々が当たり前になりつつあります。

先日は家で出来ることを考えて紹介しましたが、私が自粛中にどう過ごしているかを紹介していきます。

アラサーミニマリスト男の外出自粛の過ごし方

フリーランスで在宅で仕事

私は在宅で仕事ができるタイプのフリーランスです。

そのため、仕事には大きな影響はありません。

しかし、気分転換に利用していたカフェなどに行けなくなったのは残念です。

 

近所のカフェは営業自粛になっているので、これを機に自宅でのコーヒーをグレードアップし、仕事環境を快適にする取り組みをしています。

Pote
Pote
色々な味が楽しめるコーヒーを買い漁って楽しんでます

 

コロナウイルスニュースは最小限しか見ない

コロナ関連のニュースは意識的に見ない様にしています。

まず根本的に私の家にはテレビはありません。

国の施策や芸能人の感染、コロナによる事件を見ても気が滅入るだけ。

気が滅入ってしまっても、自粛中なので散歩などに出かけるのも気が引けてしまいます。

なので、世間の情報に触れるのは最低限に抑えるのがおすすめです。

私がニュースを得る方法はスマホやパソコンから。

必要以上の情報は、ただ過剰なだけです。

現状コロナウイルスに関しては、大きな進展はありません。

それなら、気分が滅入る情報には触れず、その時間を使って、今の生活を豊かにする時間にあてる方が有意義だと思います。

結局個人のコロナ対策は、シンプルです。

・人との接触を極力控える

・手洗いうがいの徹底

これだけです。

これ以上をニュースなどは求めてきますが、無理しないレベルだとこれぐらいだと思っています。

 

自宅で筋トレ&階段昇降運動

外出自粛、ジムの臨時休業というときだからこそ、自宅での自重トレーニングに注目が集まっています。

私は2019年の10月頃からスポーツジムには通わず、自宅で鍛えています。

その理由は3つ。

1.タダでできる

2.トレーニングに集中できる

3.いつでも始められる

ジムが休業している今だからこそ、いつでも1人でできる自重トレーニングの素晴らしさを噛みしめています。

自宅でのトレーニングなので、天候などを言い訳にできないので行動するだけです!

ジムに通ってた人、自粛で運動不足を感じる人は、いい機会だと思って自宅での自重トレーニングを始めてみてはいかがでしょうか?

私が参考にしているYouTubeの自宅トレーニング動画を。

 

散歩など有酸素運動不足を解消するには、階段で昇降を繰り返すのがおすすめです!

道具も必要なく真面目に10〜30分やっていると、案外良い心拍数になっていきます。

賃貸で階段がない人は、椅子やソファーを利用してもいいですし、非常階段を使ってみるのもありです。

どちらも難しい様なら、下のような昇降台を買うのをおすすめします。

 

週末には友達とリモート食事会

コロナウイルス外出自粛が開始されてから、始めた新しいことはオンライン会議アプリ「Zoom」を使っての、オンライン飲み会(食事会)。

この文化は、最近の自分の時間を大事にしたいって人には最高ですね。

このオンライン飲み会の人気が爆発的な理由は、以下の3つが強いと思います。

1.自宅でできるので、帰宅の手間がない

2.家飲みなのでコストがかからない

3.お断りのハードルが低い

まず飲み屋に出かける必要がないので、終電などの心配をしなくていいのは、嬉しいですよね。

家飲みなので、梅酒に炭酸水。そして簡単なおつまみを作るだけなので、1,000円ちょっとで楽しめます。

交通費がかからないのは、地方に住んでいる人に大きなコストカットですね。

Pote
Pote
私は飲み後は、タクシー、代行が当たり前なのでオンライン飲み会最高です。

仕事終わりに飲みに誘われると、断りにくい!って思ったことがある人は沢山いらっしゃると思います。

しかし、オンライン飲み会なのでお誘いは、LINEなど。

これなら、お断りの一言を送信するだけなので、飲み会が苦手な人にも嬉しい文化だと思います。

友人との飲み会は、おしゃべりが目的なのでリモートでもう十分と感じるぐらい楽しいです。

リアルでの飲み会が苦手という人が、最近台頭している中で、仲の良い人とのオンライン飲み会は、時代に合った飲み会です。

これを機に地元の友人との仲を深めるのも面白いかもしれませんよ。

 

最後に強いのは家で一人でできる趣味

外出自粛となると、

・外に出られないから・・・

・どのお店も閉まってるから・・・

・人と会うのを控えないといけないから・・・

皆さんも1度は思ったことはありませんか?

過去に読んだ森博嗣さんの著作『面白いとは何か?面白く生きるには?』で1人の面白さを追求されています。

自宅で1人で面白い趣味を持つ。

私が実際にずっと趣味として続いているのは「読書」です。

先人の実体験を、自身の想像外の物語を、手にとれるというのは、一生飽きることがありません。

その他には、このブログの様な、発信活動もいいですね。

アクセス増加、収益化など上を見たら青天井の世界です。

こういった自分の中に積み上げていく趣味を作っていくのをおすすめします。

 

最後に

今回はアラサーミニマリスト男の外出自粛中の過ごし方を紹介させていただきました。

コロナウイルスの流行で、一気に世の中の流れが変わりました。

ですが、私はこの流れに抗うのではなく、流れに乗るしかないと思っています。

結局自分でできるのは、「自分の理想を考え、行動し成長し続ける」しかありません。

外出自粛という今だからこそ、自分のやりたいことなどに真剣に向き合う時間するのもいいと思います。

【無料or有料】引きこもり生活の過ごし方どうも、poteです。 現在世界中で新型コロナウイルスの感染の影響で、外出自粛の流れになっております。 しかし普段から家にい...
筋トレが続けられない?なら自宅トレーニングで鬼継続!【ミニマリストの継続のコツ5つ】どうも、ミニマリストpoteです。 男性であれば、一度は夢みる引き締まった肉体。最近の健康ブームも相まって、ジム人気も鰻登りですよ...

以上、お読みいただきありがとうございました。