Minimalist

運動はコスパの良いリラックス方法【散歩でもOK】

どうも、Poteです。

皆さんは運動をしていますか?

今は24時間ジムを色々な場所に出来ていたりと、ジムがとても身近になりましたよね。昔みたいに筋肉マッチョマンだけの空間ではなくなりましたね。

しかしそれでも会員費を払ってジムに行くのは、違うのなぁと感じる人がいるのも事実。

そんな人に向けてミニマリストである私が、実践している気軽な運動を紹介します。

 

運動を難しくする必要はなし!難易度よりも継続のしやすさ

結論から言うと、散歩が1番おすすめ!

・肉体的疲労が他の運動よりも軽い
・怪我の可能性が低い
・特別な道具がなくても始められる

 

本当に一般的な散歩で問題ありません。自分が1番リラックス出来るフォーム・格好で散歩するだけで、気持ちがスッキリします。

私は大体朝に散歩orランニングをする様にしています。(朝の方が車も人も少なく、夜よりも危険が少ないと思っているので)

 

ミニマリストが実践している朝活のススメ!朝活は最高の自由時間!どうも、Poteです。 皆さんは朝をどう過ごしていますか? 起床後は、1日を通して1番エネルギーがありますよね。しかも起床後...

 

散歩中には音声入力で大雑把にブログ用の記事を作ったり、今日やりたい事などを考え整理する為の時間に当ててます。

大体頭の中で考え事をしていると30〜60分は平気で使っていることが多いです。ランニングでは無いので、そこまで苦痛でないというのも、散歩の利点です。

夏の時期にしっかり散歩していたら、それなりに汗をかきます。その汗を熱いシャワーで流す気持ち良さ。朝から最高です笑

特別な道具は必要ありません。

私のウォーキングスタイルは、とてもシンプルです。

時期にあった動きやすい格好にスニーカー。Tシャツにユニクロの短パンとかです。部屋着でも使っているモノを着ていることが多いです。洗濯物を無駄に増やさなくて済みますから。

靴は今は上記リンクの商品を使っています。散歩でもプライベートでも使っている両用です。

ランニングするとなると、しっかりとしたランニングシューズが必要になります。

こういったデザインのモノが初心者モデルとして代表的です。

普段の服装によっては両用出来ないので、私的にはイマイチですが笑

散歩は特別視しないで普段の徒歩の延長上と考えるとしっくりくると思います。

 

怪我の可能性が低いので、続けやすいです

私は高校生の時にサッカーの練習で走り過ぎた事で脚を怪我し、いわゆるドクターストップを宣告された経験があります。

それ以来部活レベルで毎日激しい運動というのは無理ですが、散歩などの運動を定期的に行なっています。

散歩中に起こった怪我といえば、足に血豆や靴擦れとかで運動中の怪我とは言いにくいレベルです。

これで散歩を止めようと思うのであれば、運動は向かない人ですね笑

 

旅行でも歩くのが好きになる

私は普段から散歩する様になってから、旅行での散歩が好きになりました。

そうなる前の私は、旅行中はガンガンタクシーを使って1分1秒を無駄にしないで、観光地を回るのを至上にしていました。

しかし散歩をする様になってからは、普段とは違う土地を歩く事で感じる事や発見することに喜びを感じる様になりました。

その他にも宿泊施設に到着するのが早かった場合は、夕飯時まで施設周辺をあてもなく散歩します。旅行に行っても起床時間は変えないので、朝も散歩する様になりました。

旅行雑誌では紹介されていない様な、お店に出会えたら最高の思い出ですよね。

 

散歩は運動のスタートライン

散歩って若い時には、運動の種類としては「運動にならないだろう」と思うぐらい馬鹿にしていました。しかし真面目に散歩に取り組むことによって、私の生活は大きい影響を受けました。

運動を肉体への負荷で優劣を付けるのナンセンス。1番大切なのは、継続出来る運動をしていることだと思っています。中身は関係ありません。

人間の筋肉は2週間運動不足の状態になると、筋肉量が低下するというのは有名ですよね。まずは運動をするを継続する。これが大切なんです。

その為のスタートラインとして、散歩は始めやすいのでおすすめです。

散歩を始めて、運動に興味を持ったのなら手を出してみればいいだけです。徐々に始めて行きましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。