MINIMALIST-ミニマリスト-

ミニマリストが実践している「ためない生活」術!

Pote
Pote
どうも、ミニマリストpoteです。

今回は「ためない生活」を意識している私が、実践している事を紹介していきます!

・部屋がごちゃごちゃしている人
・荷物がいつも多くて困っている人
・モノに振り回されている人

 

 

“初期状態に戻す”を忘れない

順を追って説明していきます!

 

自分の初期状態を作り上げる

これが1番重要なことです。

まずは、自分が持っているモノの“初期状態”を作っていきましょう!

 

ヒヨコ君
ヒヨコ君
初期状態って買った時の状態?
Pote
Pote
そこまで初期にしなくていいけど、理想はそれに近づけた状態だね

【初期状態とは?】
所有物単体が、1番クリアな状態の事。
もしくは、モノの定位置の事。

 

私の“初期状態”はこちら

・鞄→何も入っていない状態
・財布→必要最低限のカード3枚+現金

 

・鞄

鞄は家に帰ったら、中のモノは全て出してしまいます。

どんな小さいモノでも全て出すんです。目薬やボールペン1本も残しません!

全てのモノを出すからこそ、記入が必要な書類や無駄なモノを見逃さなくなりました!

 

・財布

財布の中身は、クレジットカード1枚・キャッシュカード1枚・運転免許証と現金(札)だけ。

これ以外のモノは全て出します。レシートや小銭、ポイントカードなどは全て財布に残しません。

こうする事で、ミニマルな財布は常にミニマルな状態をキープ出来ているんです。

ミニマル財布『PRESSo』キャッシュレス派に最高のアイテムどうも、ミニマリストPoteです。 2019年10月から消費税が10%に増税に。 少しでも節約する為にキャッシュレスへの移行...

 

実践している内容はシンプルですが、効果は抜群です!

 

 

初期状態に戻すタイミング

初期状態に戻すタイミング、それは使い終わったら“すぐ”です!

なぜ“すぐ”なのか?

それは、“すぐ”に戻さないとその状態を受けいれてしまうから。

例えば、「仕事から帰ってきて鞄の中身を全て出さないでいたら困りますか?」と聞かれても「困る」と答える人はそういないと思います。

それは、鞄の中には仕事で使うモノしか入っていないと思っているからです。

そういった日もあると思います。しかし毎日がその状態では無いはず。

使わない資料や空のタブレットケースやレシートなど不要物は、日々鞄の中にストックされがちです。

そうなると鞄の中が乱雑かつ重くなり、無駄な労力を使う事になってしまいます。

結果、鞄の中を探すのにも余計な時間がかかり、通勤時には重たい鞄を持つ羽目に。

後回しにしたせいで、余計な苦労を背負っているのです。

こうならない為にも、“すぐ”に行うのが重要ということ。

これはどんなモノでも言える事です。使い終わったら“すぐ”に“初期状態”に!

共通でこのルールを守る様に意識しましょう。

 

初期状態は家でも応用可能!

この“初期状態”方法は、家でもかなり有効に使えます。

例えば、家にあるボールペン。

いつもはペンホルダーに収納されているボールペンを使って、机の上に置いたまま。

こういった状況はよくあると思います。

この行動が部屋をごちゃごちゃにしてしまう行動なんです!

 

「ボールペン1本だけなら、すぐに片付けられるし、そこまで邪魔じゃない。」

こう思うかもしれませんが、この1本のボールペンからモノの“初期状態”が崩れていくんです。

漫画やゲーム機など自分の周りに置いていたくなる気持ちは分かります。

でも使い終わったモノは、元あった場所に戻すようにしましょう!

モノの定位置は普段の生活から、ある程度決まっていると思います。

決まっているのであれば、使い終わったら元の場所に戻す。

この意識を持つだけで、グッと部屋が落ち着いた環境にする事が出来ます!

 

小学生の時に使ったモノは、元あった場所に戻すという教えを教わっています。

家がごちゃごちゃしている人は、小学生の時に教わったモノの片付け方を思い出すのも有効ですよ!

 

モノを減らすのも大事だが、使った後も同じぐらい大事

ミニマリストの話題となると、どうしてもモノの減らし方に注目されがちです。

でもどんなにモノを減らしても、モノを元の場所に戻さなければ意味はありません。

モノを減らすのには時間が必要と言う人も、並行してモノを“初期状態”に戻すことを意識してみて下さい!

手間もお金も必要ないでの、時間が無いという人にもおすすめです!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。