ミニマリスト

【実体験】メルカリで10万円利益を生み出した方法を紹介

どうも、ミニマリストPoteです。

ミニマリストに目覚めて大物をあらかた手放した後に、不要と判断したモノは基本メルカリで売却してきました。

今回はそんなメルカリで10万円の利益を生み出してきた実体験を紹介していきたいと思います。

メルカリは手間がある分利益が出やすい

まずメルカリはリサイクルショップに持ち込みで売るよりも手間は多いです。

 

悩む前にまずは出品するべし

メルカリは売買のシステムがとてもシンプルで、アクティブユーザーも多いので「これは売れないかも。」と思うモノも案外売れたりします。

しかしモノが売れるにはまずは出品しない事には何も始まりません。

世の中にはトレンドがあります。

メルカリでもトレンドアイテムの取引は特にスピーディーです。

特に書籍などは中古価格の変動が激しいので、新刊を読み終わり手放すのであれば、人気がある内に出品しましょう!

Pote
Pote
書籍は同一書籍が多く出品されている時が一番早く売れますよ!

説明文は簡潔に。求められる情報は決まっている

出品アイテムの説明欄は、要点を簡潔にする事を意識しましょう。

メルカリの出品システムとして、説明文と画像が最低1枚必要です。

説明文ですが、要点を簡潔にと言ってもあまりにも短過ぎると購入者からの心象は良くありません。

Pote
Pote
ネット通販でも商品紹介ページにはある程度の情報があるから、信用してる部分もありますよね!

私が実際に記載していた内容は以下の通りです。

・ブランド名
・購入時期
・使用期間と状況
・商品の詳しい状態
・定価(可能な場合)

ブランド物なら、必ずブランド名は確実に商品名と説明欄に記載しましょう。

ブランド物を購入しようとする多くの人達は、『ブランド名+〇〇』で検索し探し当てています。

購入者によっては、商品の状態として喫煙の有無・ペットの飼育などを気にする人も居ます。取り扱うカテゴリーによっては記入するのをオススメします。

 

画像は1枚でも出品可能ですが、複数枚投稿されていると成約率も上がります。

私は最低でも4枚は掲載していました。

画像から得られる情報は多いので、重要なポイントですよ!

 

画像は自然光を使って見栄えを良くしよう!

メルカリの売買を成立するのに大きな要素としてあるのが、画像です。

商品を掲載しているのに、影が入っていたり明るさが不十分だと、購買意欲を刺激出来ません。

だからと言って、撮影環境を構築するのは大変ですよね。

そこでお手軽なのは、自然光です。

窓際でも床でも机の上でも問題ありません。自然光が差し込む場所で写真を撮って下さい。

使うモノはカメラがあればカメラの方が良いですが、持っていなかったり手軽に出品したいのなら、スマホのカメラでも問題はありません。

Pote
Pote
私はスマホのカメラのみで出品してました

この方法の欠点としては、晴れた日にしか実行出来ないので複数出品するなら、大変かもしれませんがまとめて写真を撮りましょう!

 

コメントには1日以内には返信を

メルカリには『コメント』という機能があり、商品に関する質問や値引き交渉など幅広く使われています。

問い合わせに対してのスピーディーな返答も購入者にとっては大事な判断材料です。

数日間放置してしまうと、販売機会のロスに繋がりますし、取引終了後の評価でマイナス評価になる可能性もあります。

Pote
Pote
私の経験上24時間以内に返答していれば、マイナス評価になる事はありませんでした。

値引き前提で値段設定

正直メルカリでは値引きが頻発しています。

平気で「半額にして下さい!」なんてコメントも普通にあります。

Pote
Pote
非常識なコメントは無言で削除推奨ですよ

しかし〇千円など比較的に安い価格帯では、500円程度の値引きを求められる事が多いので、それ込みで値段設定をしておくのをオススメです。

そこに値引き交渉コメントが来たら、即対応で売買してしまいましょう。

もし最初の価格で売れれば御の字ですし、手早く売れるのも有難いと思っておくと、スムーズで満足な取引が出来ますよ!

 

発送は1~2日で設定するべし

支払い確認が取れたら、即日発送がオススメ。

まず購入者からの評価で「迅速な発送」といったコメントを頂くと、次回以降の売買にも繋がります。

24時間以内に発送を行なっていると、メルカリから認定バッジ(スピード発送)も貰え、1つのステータスなので興味がある人は目指してみてはどうですか?

Pote
Pote
私も昔は持ってました笑

大変かもしれませんが、メルカリ側も発送日を1〜2日にするのを推奨しています。

そして何よりモノはすぐに手放したいですよね。

 

メルカリですぐに売れたジャンルとは?

実際によく売れた上位3カテゴリーを紹介!

ゲーム関連

ゲームソフトは新作ソフトはもちろん、レトロと言われるようなソフトでも案外売れます。

私が実際に出品したのは、PS4・PS3・3DS・DS・GBA(ゲームボーイアドバンス)・GB(ゲームボーイ)。

機種を問わずコンスタントに買い手がついてます。

PS4などの現行機のソフトは単品で出品しますが、レトロゲームでなかなか売れないモノは、数本でのセット品で販売すると結果が出ます。

Pote
Pote
レトロと言われている作品はメルカリで売った方が満足度up!

 

ガジェット

高値で取引される代表格のガジェット類。

ガジェット類は、移り変わりが早いので使わなくなったモノは素早く売るのが鉄板です。

ガジェット類は型落ちを使う人や、環境によっては昔のモデルの方が優れている場合もあるので、案外メルカリで売る事が出来ます。

出品する際には、正しい型番をしっかり明記しましょう。

鞄や服などとは違い、見た目の状態以上に動作の確認が必要なので確認は忘れずに!

そして「動作確認済み」などの文言はしっかりと明記しておきましょう!

私の場合は、過去に以下の商品が売れました。全て自分が使っていたお古ですが満足出来る値段で売れたのでラッキーでした。

・iPhone
・PCマウス
・キーボード
・モバイルルーター

小型のガジェットなら送料も大して高くないので、利益を上げやすいので売るのが楽しくなりますよ!

 

書籍

メルカリでの本の売買はオススメです!

特に新刊に関しましては、

定価の6〜9割という強気の価格設定でも案外すぐに売れます!

 

これは話題の本を新品の値段よりも少し安めに設定するだけで、「少しでも安く話題の本を読みたい!」という層は多く存在するので、需要があるという訳です。

それは買う時にも言える事なので、私も実際に買う側として利用もしています。

 

Pote
Pote
本を手放すテクニックとして、購入したらすぐにメルカリに出品してタイムリミットを設けるのは有効ですよ!

 

メルカリで売るのが大変だったジャンルは?

特に大変だった2つを紹介!

ファッション関係

ファッション関係は、売るのは手応え的には難しかったです。

それは個人間で身に着けるモノを購入するのに抵抗を感じる人が少なからずいるからだと思います。

Pote
Pote
私も古着屋で買うのは問題無いけど、個人での取引はちょっと。。。

 

基本的には、有名ブランド品でそれなりの状態であれば売れますが、ブランドの普及力次第だと感じました。

NorthfaceやSupremeなどは一定の人気があるモノは買い手が見つかりやすい傾向です。

マイナーなブランド品は、まず検索自体されていないという悲しい現実があるので注意が必要です!

 

キャラクターモノ

キャラクターモノは旬かどうかが大きく関わってきます!

現在アニメが放送中などの勢いがある作品のアイテムは、売れる傾向がありますが過去の作品は、なかなか見てくれる人も少ないんです。

そうなると売るには、利益を削って値段を下げて出品するしかありません。

値段によってはメルカリで出品する手間を考えれば、リサイクルショップにまとめて持ち込むのアリだと思うレベルので、出品期間を考えておくのオススメします!

 

メルカリにのめり込まない様に注意!

・まずは出品する
・説明は簡潔に
・写真には自然光を取り入れる
・コメントには即レス
・発走は基本1〜2日で対応

これがメルカリで成果を作る為に、気を付けていた事です!

 

ミニマリストを目指したての時に、見つけた不要品を全てメルカリで売ろうとすると、とてつもなく大変です。

まずはスピードを意識して最初は一気に手放すをオススメします。

それでも売るとするのなら、新品のモノなど条件を付けて選定する様にして下さい。

ミニマリズムな生活を目指すのに、メルカリにばかり時間をかけてしまっては本末転倒です。

まずは無駄なモノを素早く減らす事を意識しましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。