MINIMALIST-ミニマリスト-

節約目的のミニマリズムは長続きしません!

どうも、Poteです。

皆さんは節約を意識していますか?

私は節約を行なっていますが、そこまでは意識していません。ミニマリストだからといっても節約節約と息巻いて生活していません。

そんな生活はいつかツケが来ると思っているので、無理のない節約を行なっています。

それでは、ミニマリストはどんな節約をしているのか?

今回はそんな記事になります。

節約目的のミニマリストはストレスが溜まってしまいますよ

まず節約目的でミニマリストになるのは、おすすめしません

何故なら、ミニマリストというのは必要最低限のモノで生活する人の事。

決して節約する人の事を指し示す言葉ではありません。

ミニマリストになって、生活や所有物を見直した結果、節約に繋がる事が多いというのが事実です。

なので最初から節約目的でミニマリストを目指そうとすると、やりたい事へのチャレンジ精神までも捨ててしまうかもしれません。

例えば着ていない服があるので見直した結果、オンオフ兼用で着れるファッションを目指すようになったと仮定してみましょう。

⑴用途が重複して、消耗が激しくなった結果出費が高くなった場合。

⑵消耗が激しくなると想定して、ファストブランドで購入するようになり、結果節約に繋がる場合。

こういった結果が予想できますが、どの選択をするかは、自分次第ですよね。その選択を考える途中もミニマリズムを自分のモノにしていくには必要なことだと考えています。

全て受け売りだと、自分自身が納得出来ないですし、経験としても浅いモノになってしまいます。

必要最低限のモノで生活をしたいという気持ちがあるからこその、迷いでもあると思います。

もし節約目的だった場合は、ファストブランドを着回す事にすれば良いと思います。しかし安直にファストブランドに飛びついても納得出来なければ、不満が溜まってしまいます。

不満が溜まり、その生活に満足していないと結果長続き出来なくなってしまいます。

不満が溜まるという事は、自分自身が納得出来ていなく、納得が出来ないものを無理に続けてもいい事はありませんからね。

 

節約は後回しで。後から追いついてきます。

ミニマリストを目指すのであれば、最初は自分が優先したいことを明確にすること。その次は、やりたくない・無駄だと思うことを減らして明確にしていきましょう。

私の場合は、以下の記事に記載した通りです。

ミニマリストを目指すなら「面倒くさい」ことをリストアップ化! どうも、Poteです。 ミニマリストは自分のやりたいことを突き詰めていきたいと考える人間だと思っています。 その為に...
【ミニマリスト】飲み会に行かなくなったら、自然とお酒をやめてた理由どうも、Poteです。 お酒ってお金はかかるし、楽しみ自体は一過性だって分かっているのに、ついつい飲んでしまいますよね。 ア...

 

ミニマリストの人達がよく止めることの1つにテレビを持たない(テレビを見ない)があります。

テレビを持つ事を止める理由が、テレビを見ていた時間を自己投資に回したいと思っていたとします。

テレビを持たなくなった結果、自分の時間の確保は出来る様になりますよね。

それと同時に節約にもなります。テレビを持たなくなる事で発生する節約はNHKの支払い義務が無くなる事です。

これは元々の目的では無いですよね。最初からNHK料金を支払いたく無い!という気持ちで始めている事では無いですからね。

あくまでテレビを所持することを止めた結果の副産物になります。

ミニマリストによる節約は、こういった様にやりたい事を優先的に出来る様に環境を作っていく結果、節約に繋がるということが多いんです。

 

節約したいなら固定費の見直しからがベスト

もし、皆さんが節約をしたいというのなら、固定費の見直しから始めるのが鉄則です。

代表的な例としては、月々のスマートフォン料金や家賃など。これらは1回見直しを実施すれば、無理する事無く効果を実感出来るのでおすすめです。

【6万節約】ミニマリストオススメの準キャリアの格安SIM どうも、Poteです。 私は3大キャリア(docomo、au、SoftBank)から格安SIMに乗り換...

逆におすすめしないのは、食費です。食費は自分の生活に直結し、体調にも影響が出る可能性があるので、実施するにしても後回しでいいと思います。

私の節約している内容もほとんどは固定費になります。この固定費はミニマリストを目指したからという訳ではなく、一般的な節約術として運用したものです。

もし、皆さんが節約目的でミニマリストを考えているのであれば、先に固定費の見直しを始めてはどうでしょうか?

 

以上、お読みいただきありがとうございました。