レビュー

【レビュー】ミニマリスト愛用のマネークリップは最高にミニマム【イルビゾンテ】

どうも、Poteです。

私は現金支払いを極力しない生活を送る様にしています。しかし、知人と食事に行く時はどうしても現金が必要になります。

現金とカードを最低限収納出来る財布を購入し、1年経過したので紹介していきたいと思います。

 

ミニマリストは財布もスリム

愛用の財布はイルビゾンテ(IL BISONTE)のマネークリップです。

本体色の関係で右下にあるはずブランドロゴが見えにくいですね笑

手ぶらで出掛ける際にはパンツのポケットに入れるんですけど、ジャケットの胸ポケットに入れてもシルエットが崩れないスリムさがお気に入りのポイントです。

 

ミニマリストの財布はシンプル

この財布はちょーシンプルです。

両側にあるカードを収納するポケット。これだけです。

そのカードのポケットに入る枚数は1〜3枚です。頑張れば4枚以上入るかもしれませんが、シルエットが崩れるので入れていません。(そこまでカードも必要ないんですけどね)

お札は真ん中にあるクリップで抑えて、動くの抑える為に両脇のポケットに差し込んでいます。あんまりお札は使わないので予備ですね。

小さい財布によくあるお札は3つ折りで収納や変にクルクルしないので、お会計時にもたつく事もないのは地味に嬉しいです。

今住んでいる新潟だと現金のみのお店も多いので(早くキャッシュレス化して!)

そして見て分かる通り、小銭入れはありません!

現金を使うことは1週間に1回あるかどうかのレベルなので、小銭が発生した時は、ポケットに小銭を入れて家に帰ったら、貯金箱に入れています。

キャッシュレス派にもミニマリストにもおすすめ!

今回紹介したイルビゾンテのマネークリップ。キャッシュレス派には本当におすすめの財布です。もちろん最低限の収納能力はあるのでミニマリストの人にもおすすめです!

財布がコンパクトだと自然に中身もコンパクトになり、無駄使いも減りますよ(ポイントカードとかも持てないですからね)

最近はキャッシュレスの流れが来てますよね。世の中の流れに乗って、財布の買い替えを考えている人たちの参考になれば幸いです。

以上、お読みいただきありがとうございました。