MINIMALIST-ミニマリスト-

ミニマリストの次のステップは理想の具現化!【令和元年に未来を考える】

どうも、ミニマリストpoteです。

ミニマリズムの精神を身につけ、生活に取り入れたら次の段階を目指しましょう!

ヒヨコ君
ヒヨコ君
次の段階って何?
Pote
Pote
自分の理想を現実にする段階のことだよ!

 

自分の理想を具現化しよう!

私の場合の理想がこちらです。

 

どれもミニマリストになってから生まれた考えによるモノになります。

どうしてミニマリストになってからこの様な考えが生まれたのか?

それは、“モノを減らし続け自分の必要最低限を見つけた結果、身軽になったから”です。

昔の私ならお金を注ぎ込んだコレクションには「あれだけお金を使ったんだから手放すのは“もったいない”。」

「部屋のスペースはまだあるから、もっとモノを増やそう。」

お金を“モノ”に。時間を“モノ”に。場所を“モノ”に。使っていました。

 

でもミニマリストになってモノを減らし、身軽になったからこそ“理想”を“実現”する事が出来る準備は出来たと思っています。

 

今後は好きなことをしていく時代

令和の時代に突入してからより加速している“好きなことをしていく”という生き方が今後の大きな目標になっていく傾向がある。

過去には“大金を稼ぐ”“社会的地位を築く”などがあった。

現在は“お金よりも好きなことを出来る生活”や“ストレスフリーな生活”という様に、他人の目を気にしないスタンスが望まれているのが分かる。

 

しかし自分の理想は頭の中で留めておくだけになりがち。

スマホのメモでも、紙のノートでも良い。

1度具現化してみると、自分の“理想”の形が見え、“やるべきこと”が見えてくる。

ミニマリストに目覚め、モノが減った今だからこそ“未来”にフォーカスを当てる取り組みを始めてみてはいかがでしょうか?

 

以上、お読みいただきありがとうございました。