MINIMALIST-ミニマリスト-

何かを習慣化させたいのなら、まずは「歩く」から!

どうも、ミニマリストPoteです。

誰しも1回は「何か良い習慣を身に付けたい」と考えた事ありませんか?

『成功者はの秘訣には〇〇する習慣があった!』なんて広告見た事あると思います。

しかし何かを習慣化するのは、大変です。

何回も途中で諦めてしまったという人もいるでしょう。

今回は習慣化へのハードルが低いけど、オススメの習慣を紹介します!

 

・新しい事を習慣化させたい人
・習慣化に何度も失敗してしまっている人
・副業にチャレンジしてみようとしている人

 

「歩く」を習慣化すると良い4つの理由

習慣化に成功した事がない人は、「歩く」を習慣化させましょう。

ここで大半の人はなんで「歩く」?

もっと成功に直結するモノを習慣化させたいと思う人もいるでしょう。

それではここからなぜ「歩く」を習慣化させるのかを紹介していきます。

 

1.習慣化への障害が少ない

「歩く」という行動は、日常生活の中でも無意識に行っていると思います。

逆に意識して「歩く」という行為を取っている人は少ないはず。

 

習慣化成功の鍵は、この「意識する」というのが重要なんです。

 

それではどうやって「歩く」を意識するのか。

1番簡単なのは、毎日の行動に+αする方法です。

電車通勤している人なら、一駅手前で降りて帰宅する。

この場合は、「通勤+歩く」という事。意識的に「歩く」を付け足した訳です。

普段の行動に付け足すだけなので、難しい事ではありません。

 

2.無意識でも出来るからこそ「歩きながら」

「歩く」という事を私達は無意識で行っています。

そんな無意識で出来る行動だからこそ、「歩きながら」が出来るのです。

 

悪い例ですが、「歩きスマホ」という言葉があります。

「歩き」は無意識に。

「スマホ」は意識して。

イメージとしては、この形で「歩く」を習慣化するのが理想です。

 

そして私がオススメするのは「歩きながら思考する」です。

ここで何を「思考する」のか。

内容としては出来るだけ「前向きかつあなたのやりたい事」を考えるのがベスト。

帰り道では1日の嫌な事などを考えがちですが、「意識してやりたい事」を考えるようにしましょう。

・ブログの記事ネタ
・今後の目標
・読書中の書籍に関して

私の場合は、上3つをよく考えている事が多いですね。

パッと「思考する」内容が決まらないという人は、映画や書籍の感想などを頭の中で考えてみるのもオススメします。

自分の感じた事や意見をまとめられるのは、いい事ですしベースが娯楽なのでそこまで難しくもないと思います。

 

これも没頭しすぎると危険ですが、手はフリー。

そして顔は前をしっかり向けられるのでオススメです。

 

3.外見を整え、健康な身体に

「歩く」という事は、身体の内外にも良い影響を生み出してくれます。

 

「歩く」という事でカロリー消費がある訳なので、ダイエット効果があります。

Pote
Pote
ダイエット目的の場合は、それなりに歩かないとダメですが

それ以外にも、血液サラサラや老廃物の排出などの効果があるので美肌効果も!

 

私達は無意識で歩いていますが、「歩く」も立派な運動です。

「歩く」というのは、効率良く全身を活用した運動。

全身をバランス良く動かす事になるので、筋肉もバランスの良く鍛えられます。

 

高い会費を払ってジムに行くのは嫌という人は、「歩く」を極めるのも面白そうですよね。

 

 

4.歩いて節約思考を身につける

大事な部分ですが、お金を貯めるチャンスにもなります。

先程一駅手前で降りて帰宅するという方法。

これは単純に一駅分の節約になります。

 

それだけでなく、身体にも良い影響の「歩く」。

「歩く」事でダイエットや美容に繋がっていると考えると、なんとなくコンビニって行きにくくないですか?

Pote
Pote
歩いたからご褒美はダメ!

せっかく歩いて身体に良い事しているのに、コンビニでお菓子なんて買ったら結果としてはマイナスです。

コンビニに行けなかった事を後悔するのではなく、身体に良い事をしたとプラスに考える様にもなります。

この考えを持てる様になると、お金を使う機会が減ります。

そもそも食べる事でストレス発散していたのなら、「歩く」でストレスを溜め込まない様にするのは効果的です。

 

物欲を抑える簡単な4つの方法【ミニマリスト】どうも、ミニマリストPoteです。 モノも情報も溢れている現代は、どうしても消費活動が付き纏ってきます。 ここで物欲を抑えて...

 

習慣化は日常に+α

何かを習慣化させたいのなら、普段行っていると事に付け足すんです。

例えば筋トレを習慣化させたい!のなら、「入浴+筋トレ」にするんです。

「入浴」という毎日無意識にやっている事に付け足すだけ。

Pote
Pote
実際には筋トレは汗をかくので入浴前に行うといった形に。

 

習慣化させたいなら、自分に出来る範囲で付け足せるかが重要なんです。

 

習慣化の成功経験が無い方は、今回紹介した「歩く」をまずは習慣化させてみて下さい。

その次に、あなたが習慣化させたいモノを同様の方法で行うんです。

1度成功経験を得れば、「習慣化」への苦手意識も減るので習慣化までに必要な時間も減る筈です。

 

まずは何事もチャレンジです。

行動に移さなければ、問題点も分かりません。

何か習慣化させたいモノがあるのなら、まずは行動してみましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。