MINIMALIST-ミニマリスト-

【ミニマリスト】押入れデスクのメリット・デメリットとは?

どうも、Poteです。

学習机を処分した後に、昔「押入れデスク」に挑戦した事があるんです。今回は「押入れデスク」のメリット・デメリットを紹介していきます!

私にはやっぱり机は必要でした。。。

この押入れデスクは実際に3ヶ月程使っていたのですが、結論から言うとやめました。

メリットも当然ありましたが、私はデメリットの方が大きく、やめてしまったんです。

押入れデスク化にするまでには案外苦労もあったので、以降はメリット・デメリットを紹介していきます。

押入れデスク化のメリット

・机が必要なくなる
・部屋にスペースが生まれる
・押入れの収納機能が下がるのでモノが自然に減る

以上の3つがメリットです。

それでは詳しく説明していきます。

机が必要なくなる

まずは単純に机が必要なくなります。この押入れデスクの用途はパソコン操作と勉強時に使用になります。食事を摂る為のテーブルは別にあったので、あくまで作業用のつもりで取り入れたんです。

結果自室からは机を無くす事は成功しました。

 

部屋にスペースが生まれる

机が無くなったので元々机があった場所は空きスペースになりました。

机というベッドの次に大きいモノが無くなったので、部屋が広くなり、圧迫感もなくなったのは、気持ちいいです。

 

押入れの機能が下がるのでモノが自然に減る

元々押入れは収納として使う場所を作業用にしたので、自然にモノを置けなくなります。

2段の押入れの上部分が机として使うので、収納は下のみになりました。この時に所持していた書籍を結構減らし、下にはオフシーズンの服と書籍・CDを収納していました。

 

押入れデスク化のデメリット

・腕が痛くなる
・勉強には不向き
・ライトのケーブルが長くて邪魔
・押入れの襖を保管しておく場所が大変

デメリットは上から順に不満に思った理由になっています。それでは紹介します!

腕が痛くなる

理由は単純に「押入れは机用に作られていなく、腕が痛くなる。」です。

これはどういう事かというと、押入れの材質は”木”ですよね。木材で作られた机はしっかり加工されて表面がツルツルになってます。しかし押入れは一応表面を整えられてはいますが、机に比べると荒いんです。

これが腕で擦れて真っ赤になってしまったんです。

 

勉強に不向き

これも押入れが元々作業する場として作られていないが為に、表面がザラザラで勉強に向かなかったんです。(よく考えれば分かる事だったんですけどね。。。)

まずルーズリーフは使えません。当たり前ですよね。もう紙にボコボコ穴が開いてしまってNG。ノートでもたまに凹みにハマり字が綺麗に書けない事もありました。

 

ライトのケーブルが長くて邪魔

押入れには当然明かりがないのでライトを準備する必要がありました。

しかし押入れの2段目を机として使っているので、自然にケーブルが長くなり、垂れ下がってしまうのが邪魔でしたね。

 

押入れの襖を保管しておく場所が大変

この問題は実家だったので保管場所の用意は出来たんですけど、案外運ぶのが大変!

重さも理由の1つなんですけど、1番はサイズです。大人でも持ちにくい身長以上のサイズで床や壁を傷付ける訳にはいかないでの凄く大変でした。

元に戻す時も同様に大変でした笑

学習机からの押入れデスクチャレンジはあり◎

私が押入れデスク化したのは、小学生の時から使っていた学習机を処分したのがきっかけだったんです。

まぁほとんどの人が通る学習机の処分後、机を買う前に押入れをデスク代わりにしようと思い、チャレンジした経緯があります。

学習机が無くなれば部屋に作業机はないので、必要であれば購入すると思いますが、その前になら興味があればチャレンジは有りですね。

 

椅子は安物のスツール

当然椅子も用意しました。学習机で使っていた椅子は高さが合わなくて購入しました。

すでに処分済みですが、スツールを使ってました。

 

机の代替は難しいから机がベスト!

今回の体験で感じたのは、机の代替は難しいという事です。やっぱり机として使う場合は机であった方が良いんです。

机のサイズは生活にあったモノで良いと思うので、椅子が必要な様なサイズでも良いですし、ローテーブルの類でも良いと思います。

もし他の方法をするなら、加工されている出窓とかを作業スペース化するのはありだと思います。ミニマリストの人の中には、そういった工夫をされている方もいますので。

文中でも書きましたが、学習机⇨押入れデスクはほぼゼロからスタートなのでおすすめですが、元々持っている机を処分してからのチャレンジは、処分する前に実践するのが吉です!

私の体験談が押入れデスク化を検討している人の参考になれば幸いです。

以上、お読みいただきありがとうございました。