ミニマリスト

ミニマリストのブラックフライデーの楽しみ方

どうも、ミニマリストpoteです。

今回は今年日本初となるAmazonブラックフライデーに参加しようと思います!

ヒヨコ君
ヒヨコ君
でも前にセールには参加しないみたいな記事を…
Pote
Pote
そうだね。でも今回はあるジャンルにだけ参加するんだよ!

今回はそんなミニマリストがブラックフライデーで参加するジャンルを踏まえて楽しみ方と注意点を紹介します!

 

 

値段が理由で買うモノに必要なモノはごく僅か

まずブラックフライデーとは?

アメリカを中心に、11月の第4木曜日の翌日から行われるセールのこと。

アメリカではビッグイベントとして、人気がある。

セール品を物色している時って、モノを見る目線が変わってしまいます。

ミニマリストな生活をしていれば“必要なモノを探す目線”で買い物をしています。

しかしセール品でお買い得品をゲットしようと考えると、目線は“いつもより安いモノを見つける目線”になってしまいます。

違いが分かりますでしょうか?

普段は“必要なモノ”を買うようにしているのに、セールという特別な環境に身を投じてしまうと一変してしまいます。

その結果“必要なモノ”から“安くて少しでも欲しいモノ”を探すようになってしまうのです。

Pote
Pote
普段スーパーで見ないモノばかり!

どうしてもセールと聞くと、お買い得品を探したくなる気持ちは理解できます。

でもその値引額のみで購入の決断をするのは、ストップ!

今買おうとしているモノが例えば、以前から購入を検討していて、「欲しいモノリスト」に入っているのであれば要検討。

「欲しいモノリスト」にも入っていないのに、セール品にあるから〜という考えなら、購入は控えましょう!

誰しもセールで購入したことはあると思います。

その時に買ったモノは今も使っていますか?

使い潰したのなら、問題ありません。

しかし途中で使うのをやめてそのままというモノありませんか?

そしてどっちかというと、セール品は使っていないモノの方が多くないですか?

セール品は値段を基準に買ってしまっているので、どこか納得が出来ない要因があり、使わなくなってしまっているのです。

 

セールに参加するなら、気をつけるべきポイント

1.セールで購入するモノは基本消耗品(食料品は直近で賞味期限前に消費出来ているモノのみ)

2.セールで見つけた気になるモノは、徹底的に購入後に自分にどれだけの生活が豊かになるか、そして処分する際の手間はどうなのかを天秤にかける

3.安いからという理由で聞いたことのないメーカー品は避ける

 

私はこの3つのポイントでセール品を避けていました。

Pote
Pote
今は素でセールとは縁遠い生活です!
ヒヨコ君
ヒヨコ君
でも、まだセール品を無駄に買っちゃいそうだよ〜

という人は、よりポイントを増やして買うまでのハードルを高くしましょう!

買うまでに判断する回数が多いと、大して欲しくないモノは買うのをやめてしまいます。

 

 

そんなこんなで今回私が買う候補は、「プロテイン・サプリメント」

毎日摂取しているモノで、確実に消費する未来が決まっているモノのみ!

特にプロテインはセール対象になるので、狙い目なんです!

 

本当に必要なモノをお得に買って後悔の無いブラックフライデーにしましょう!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。