Minimalist

【無料or有料】引きこもり生活の過ごし方

どうも、poteです。

現在世界中で新型コロナウイルスの感染の影響で、外出自粛の流れになっております。

しかし普段から家にいる時間が長くない人にとっては、なかなか辛いモノ。

今回はそんな人の参考になればと思い、ミニマリストが考えてみた自粛中の過ごし方を紹介していきます。

 

無料でできる家での過ごし方

筋トレなど身体を動かす(筋トレ)

外出自粛をして真っ先に影響を受けるのは、身体です。

普段から外で仕事や運動をしている人が、家にいるのであれば、当然消費カロリーは減少してしまいます。

そこに普段通りの食事を摂ってしまうと、もちろん身体のバランスが崩れるのは当たり前です。

しかし外出自粛とジムの運営中止などで、思うように身体を動かせない!って人は、家でできる「自重トレーニング」をやってみてはいかがでしょうか?

今はYoutubeに道具を使わない「自重トレーニング」動画が山ほどあります。

自分の運動能力に合った動画を参考にするといいと思います。

敢えてトレーニング強度高めのものを、出来る様に努力するってのも面白いかもしれませんね。

 

モノの付き合い方を見直す

普段はなかなかできない所有物の見直し。

自粛となって、まとまった時間を使って所有物のチェックをするのもおすすめです。

洋服や書籍、思い出の品など時間がないと、難しいジャンルからやるチャンスと前向きに考えていきましょう!

Pote
Pote
売りに行く場合は、なるべくネット買取を活用すれば家で完結しますよ。

 

発信活動を始めてみる

時間に余裕があるなら、発信活動をおすすめします!

最近だとYoutubeがやっぱり人気ですね。

Youtubeといっても、高級カメラなどは必要ありません。

お手持ちのスマホだけで撮影から編集。そしてアップロードも出来る時代です。

その他Youtubeよりもハードルが低いのが、ブログですね。

ブログには色々な発信の場がありますが、無料で始めたいのなら「はてなブログ」がおすすめですね。

初心者でもはてなユーザーがブログに訪問してくれるので、モチベーションを維持しやすいのも特徴です。

Youtubeでもブログでも発信活動を続けていけば、必ず何かしらのスキルは身に付きます。

勉強と思うと難しいかもしれないですが、楽しみながら発信し、スキルを得られると思うと凄くないですか?

 

有料でできる家での過ごし方

Amazon プライムで映像・音楽・読書に触れる

Amazon プライムは月額500円で映像作品・音楽・読書に楽しめるんです。

私は特に洋画を視聴していますが、月額500円で家に居ながら映画を楽しめるので、某レンタルショップは使わなくなりました。

現在Amazon プライムでは30日間の[無料体験]が試せますので、この機会にコンテンツをチェックしてみてはいかがですか?

Amazon プライムを見てみる!

 

 

読みたかった本を読んでみる

時間がある時にやりたい事で頭に浮かぶ候補として「読みたかった本を制覇する」だと思います。

これは積読でも興味がある本でもなんでもいいです。

小説、新書、ジャンルは気にしないで好きな本を読んでいきましょう。

今は電子書籍でも大概の本が販売されていますので、どんどん読み進めていけると思います。

それを無料編で紹介した発信活動で、感想をシェアしていくと、達成感も得られていいかもしれません。

 

まとめ

他者に「〇〇はやるな」って言われると、イライラするし、ストレスも溜まりますよね?

そんな時だからこそ、時間ができたと前向きに捉えて、新しいことにチャレンジはいかがでしょうか?

もしくは過去に挫折したことに再挑戦してみるのもいいかもしれません。

やりたい事があったら先延ばししないで、少しずつでも始めてみることをおすすめします!

以上、お読みいただきありがとうございました。