Note

【CTime】高額コンサル詐欺に勧誘された話【手口はこうだ!】

どうも、ミニマリストpoteです。

今回は最近Twitter上で話題になっている「CTime」の高額コンサル勧誘に私も一度話が回ってきたことがあったので、その実体験をまとめてみました。

実際に被害に遭われている方もいらっしゃる様なので、警鐘の意味合いを込めて記事を作りました。

是非ご覧下さい!

 

コンサル勧誘〜Twitter編〜

ブログを始めてSNSを始めたての初心者(フォロワー10人以下)に強めのアプローチでダイレクトメッセージ(以下DM)だったり来たことありませんか?

僕もブログの宣伝する為にTwitterで「ブログやってます」と呟いて、同じ様なブログ初心者をフォローしてました。

そんな感じでTwitterを活用していると、こんなDMが来ました。

フォローありがとうございます(^ ^)ブログをやっていらっしゃるという事でDMさせていただきました!僕もブログをやっているんですけど、いろんな人たちと関わりを持ちたいと考えており、Twitterで似たような考えや夢を持っている方にご連絡させていただいております(^ ^)僕のアカウントをフォローしていただいたということは、ブログを使ったビジネスなどに興味があるんですか?

こんな長文でDMだったんです。(固有名詞は省いています)

この様な体験はSNSでブログをやっている事を告知している人はあるんじゃないでしょうか?

Twitterのアカウントを作り立ての時はこんなDMが毎日沢山来てました。

そんな中で、連絡を返したDMの理由は年齢が私よりも低く他の方のDMよりも柔らかい文面だったからです。

DMでの最初の会話はどういった理由でブログ始めたんですか?なんて雑談から以下の内容でスタートしました。

匿名A
匿名A
せっかくブログやるなら稼げるようになりたくないですか?
Pote
Pote
そりゃせっかくなら小遣い程度稼げたら良いですね〜
匿名A
匿名A
ブログで稼ぐ様になるにはコツがあるんですけど、私の参加してくるグループ通話に参加しませんか?
Pote
Pote
(ちょっと怪しいな)まずはAさん(DM主)とお話でもいいですか?

(正直そんなノウハウが無いなら断ると鷹を踏んでいたんです笑)そう聞き返したら、

匿名A
匿名A
いいですよ!
Pote
Pote
マジか!?

ここで断ってくれることを願っていましたが残念w

そしてAさんとお話をしてChatwork(チャットツール)でのブロガーのグループでまずは不明点を相談してみて下さい。と誘導され、Chatworkに参加。

そのchatworkにはブロガー初心者さんが数十名参加していて、アドバイザーが数名いました。

そこで質問すると、複数のアドバイザーが即回答してくれるという形でした。(最初は…)

そんなグループに参加して5日程経過すると、唐突に1人のアドバイザーが

匿名A
匿名A
ブログのアクセス数どんな感じですか?

まだブログを作って1週間そこらしか経ってなかったので、

Pote
Pote
1日10PVぐらいですよ。。。
匿名A
匿名A
ブログを続けるモチベーションはPV増加とお金が稼げる事です。
匿名A
匿名A
私もブログをやってて、月50万とか稼いでるんですけど、その稼ぎ方を教えてくれた師匠がいるんですけど、poteさんが本気でブログに打ち込むなら紹介しましょうか?

なんて言ってきたんです。

ネット上にプロブロガーさんが多くいますが、実際に喋って質問したりする機会はなかなか無いので興味が湧きました。

ちなみにこのタイミングでは師匠とやらの名前は頑なに教えてくれませんでした笑

 

コンサル勧誘〜通話編〜

そしてついに訪れた師匠とのLINEでの通話。

最初はパワポを使ってブログで稼ぐまでの道筋を紹介されていきました。その中で「今ブログで成功するにはSNS運用が必須」という項目に進んでいったんです。

そしてこの項目が重要なポイントとのこと。

ここでTwitterを運用している有名ブロガーさんのTwitterプロフィール画面が参考情報としてスライドに登場。ここで登場した有名ブロガーさんはフォロワー1万人以上の人達。

通称インフルエンサーなんて呼ばれている人たちですね。

今のブログはここのフォロワーさんの何割かがブログに熱心にアクセスしているという説明が入り、いわゆる「自分のファン」を作ることが大切という内容でした。

しかしTwitterでフォロワー1万人になったとしても、Twitter自体はサービスが始まって長いのでそこまで大きくは目立てないとおっしゃっていました。

ここでやっとCTimeというアプリの登場。

稼働が2018年からながらも、利用者もどんどん増加中でここでインフルエンサーになれば、ブログのファン獲得も出来るというのが主な強みの模様でした。

そしてここからお金のお話に。

このCTimeというアプリ自体は無料ですが、CTimeを有効に活用する為には独自のツールが必要とのこと。

具体的な機能は、Twitterの「いいね」や「フォロー」に相当する機能の自動化。そして自身の投稿データの解析になります。

匿名A
匿名A
このツール、お値段「20万円」です
匿名A
匿名A
さらにCTimeとブログのコンサルも追加して「50万円」なんです!
Pote
Pote
(心の声)高すぎだろう笑

私のブログは有料サービスなどを使ってWordPressで構築されていますが、2万円ぐらいの初期費用でした。

そのブログを成功させる為には「50万円」必要とのこと。しかも50万円払ったとしても、ブログを続けていけば50万円を回収するなんてすぐに出来るという内容だったんです。

正直この段階で私は電話を切りたかったです笑

50万なんて値段を出された後は、私の頭では「これ詐欺やろ」「こんなことあるんだな」と完全に流し聞き状態でした。

で、一通りの話が終わって「どうですか?やりませんか?」と聞かれたので「少し考えてみます」と言って通話を切りました。

この後には紹介者のAさんがChatworkから連絡。

開口一番「師匠のコンサル受けるんですか?」

ここで一旦保留を伝えると、「とりあえずCTimeやってみましょうよ」ということで無料のアプリのみは実践してみることに。

 

このタイミングでChatworkのグループからは抜けて、連絡は一切取らない様にしました。

 

 

CTimeコンサルはどうなの?

結論としては、受ける必要はないです。

実際に受けた訳ではありませんが、コンサル料の50万の内20万がSNSの解析ツールに使われている訳です。

昨今SNS疲れやインスタ疲れと言われている中、独自のSNSを立ち上げたとしても生き残るのは厳しいですし、Twitterやインスタの様に特徴的な強みがある訳でもありません。

そんなSNSツールに20万円支払うのには勇気が必要だと思います。

そして実際のコンサル料は30万円ですが、実際に電話した人からのコンサルの口コミはあれどもネット上には体験談などがないんですよね。

今時結果を出せたのなら、ブログの記事やYouTubeでのネタにしてそうなモノです。

それなのに見つからないということは、そういうことなんでしょう。

今回は実際に見聞きしたCTimeにまつわるコンサルについて記事にしてみました。

・解析ツールとコンサルでお値段50万円!

・コンサルの紹介で報酬がもらえる

・実情はネット上のネズミ講の誘い

確かに聞いた感じだと成功する可能性を秘めている気がしない訳ではないですが、高額なお金が絡んでいるので慎重さは持っていたいと思わせる内容でした。

特に最近ではTwitterを使ってのCTime勧誘がひどいらしいので、注意喚起を含めて記事にしてみました。

実際にブログ運営やアフィリエイトを学んでいくなら書籍や、有名ブログを参考にすることも出来るのでそっちスタートでも良いかもしれません。

以上、お読みいただきありがとうございました。